PROJECT

本プロジェクトは、Spiber株式会社が「世界初の人工合成による構造タンパク質素材」の量産工場をタイに建設するプロジェクトです。インデックスコンサルティングはプロジェクトマネージャーとして、基本設計段階からEPC事業者(設計・調達・施工事業者)の選定を経て工場の竣工まで、プロジェクトフロー全体に渡るマネジメントとクライアントサポートを実施しました。

クライアントの要望
商習慣が日本と異なるタイにおいて、目標とする予算とスケジュールで海外量産工場建設の実現が求められました。

インデックスコンサルティングのソリューション
基本計画のフェーズではクライアントにとって初めてとなる海外工場建設に関わるアドバイスと必要な業務をサポートしました。具体的には、クライアントの求める施設要件に基づいて、現地での「適正な工期」「概算建設コスト」「経験豊富なEPC事業者」をアドバイスするとともに「マスタースケジュール作成」「目標予算設定」「候補EPC事業者の洗い出し」を支援しました。
 
EPC事業者の選定フェーズでは、見積要綱書・要求仕様書等を作成した上で提案型入札方式を採用しました。入札結果について応札各社との協議を重ね、コスト競争力とプロジェクト推進能力が最も期待できると判断した事業者を推薦業者として選定し、クライアントと共に発注先として決定しました。
 
海外におけるプラント工事は契約形式も国内の場合と異なるので、契約条件を精査することで、クライアントに不利になる条項は修正するなど、公平な契約締結へ導きました。
 
また、設計施工のフェーズでは様々な設計変更が発生しましたが、それらの変更見積についてコスト査定を行い、大幅な増額を回避するとともに全体のプロジェクトコストを最適化することで、概ね目標予算内での建設となりました。
 
さらに、今回のプロジェクトはパンデミックの中、第三国生産機械の製造中断等によりEPC事業者によりForce majeure (不可抗力)が宣言されるなど、新型コロナによる影響を受けましたが、ウェブ会議で現地のEPC事業者と緻密なコミュニケーションを取り、その影響を最小限に押さえながらプロジェクトを進行しました。

DETAILSプロジェクト概要

プロジェクト名 Thailand 1st Plant Project
事業主 Spiber株式会社
所在地 タイ王国ラヨーン県イースタンシーボード工業団地
用途 人工合成による構造タンパク質素材の量産工場
規模・構造 敷地面積:99,000㎡、延床面積:8,400㎡
設計者/施工者 東芝プラントシステム株式会社
期間 2017年12月~2021年9月

その他の実績|建物用途・ニーズから物件を探す

お問い合わせ

CONTACT

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

03-6435-9933

受付時間|9:00 - 18:00

お問い合わせ
CONTACT