PROJECT

本プロジェクトは国際基督教大学(ICU)が保有する栃木県の広大な那須キャンパスに太陽光発電施設を新設、売電収入を得るというものです。インデックスコンサルティングは発電事業の基本計画立案、事業性の高い設置場所の選定、電力会社との協議、補助金取得支援、建設会社の入札と選定など事業完了までをトータルに支援しました。検討開始は2013年7月、実際に売電が始まったのは2015年7月です。
 
クライアントの要望
大学のデジタル化や魅力的な教育コンテンツの構築、老朽化した施設の更新など対応しなければならない課題が数多くあるなか、教育のための収益源になりうる新規事業を生み出したいというのがクライアントの要望でした。
 
インデックスコンサルティングのソリューション
ICUは福島県と栃木県の県境に那須キャンパスを保有していますが、97万㎡の広大な敷地の大半は森林でした。活用の頻度やICUの理念をヒアリングし、森林を開発して行う事業ではなく、限定した土地で最高効率を提供する太陽光発電事業を提案し、採択されました。
 
航空写真から活用可能性のある平地を選別、土地の法規制を洗い出し候補地を選定、敷地内への太陽光発電所の建設とエネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)を活用した売電事業のスキームを構築し、20年間収支計画を含む基本計画立案に加えて、電力会社との協議、補助金取得のための申請と協議、建設会社の選定に伴う入札支援などを実施しました。最終的に、20年間で約10億円規模の利益を生み出す事業を実現する事が出来ました。現在、利益は大学生の奨学金等、教育のための資金として活用されています。
 
 

DETAILSプロジェクト概要

プロジェクト名 国際基督教大学那須太陽光発電所新築プロジェクト
事業主 学校法人国際基督教大学
所在地 栃木県那須郡那須町
用途 太陽光発電所
規模・構造 敷地面積:約36,400m²
設計者/施工者 大栄電気株式会社
期間 2013年7月~2015年7月

その他の実績|建物用途・ニーズから物件を探す

お問い合わせ

CONTACT

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

03-6435-9933

受付時間|9:00 - 18:00

お問い合わせ
CONTACT